巨影都市 – 巨大な影が空を覆う街を彼女と一緒に彷徨ってきました【PS4/ゲーム/レビュー】

巨影都市

空想科学のあのキャラクター達が、巨影という形で現実のものとなりました。主人公の私は、巨影が闊歩する街を彼女と一緒に逃げ惑う事になります。

一部では、バカゲーと呼ばれているサバイバルアドベンチャーゲーム『巨影都市』をちょこっとだけ紹介します。

巨影都市
スクリーンショット:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

参考 巨影都市バンダイナムコエンターテインメント

巨影都市 – 巨大な影が空を覆う街を彼女と一緒に彷徨ってきました

PVが長いですが、下の動画を見ればどんなゲームかすぐにわかると思います。

巨影の脅威から逃げ延びること。ステージごとに様々な巨影が登場します。

出演するキャラは、怪獣、怪人、宇宙人、ロボット などなど

ちょこっと紹介します。

▼ やっぱり初代が一番好きですねえ。

巨影都市ーウルトラマン
どこからどうみても立派なウルトラマンです。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

PVでも出てきますが、私的にはガメラが一番恰好良かったですねえ。平成3部作(映画)をリアルタイムで観た世代としては発…もののうれしい悲鳴でしたよ。(スクショ失敗でした…)

巨影都市ーガメラ

YouTube:PlayStation(R)4用ソフト「巨影都市」第1弾PV より

▼ ダダも良かったですねえ。宇宙から地球人の標本を採取しにやってきた、ウルトラマンシリーズに出てくる怪人(宇宙人)です。
私は、初代ウルトラマンのダダしか知らなかったのですが、後のウルトラマンシリーズにも度々出てくるようです。巨影都市への出演も、誰もが知っているキャラクターだったからでしょう。

巨影都市ーダダ
この角を曲がれば君がいる…。青春時代を思い出しそうなワンシーンです。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

▼ パトレイバーという警察が使うロボットの登場。このゲームの世界では当たり前にあるもので巨影ではないようです。

巨影都市ーパトレイバー
幸せそう。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

そのほか、結構な数の巨影が出てきますよ。

巨影都市ーエヴァンゲリオンの使徒
きもいデザインですが、かっこいいですね。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

あ、怪獣王のスクリーンショット撮るの忘れた…。

ちょこっとプレイした画像を

色々とスクリーンショットを撮りましがが、ヘタクソもいいところ。次は頑張ります!

シャッターチャンスをものにするためにも、スクリーンショットの操作方法を変更しておけば良かったと後悔。

it スクリーンショットスクリーンショット(キャプチャ)の撮影方法一覧:スマホ/Win/Mac/PS4…など【ハウツー】

主人公は男か女かを選べます。

私は、なんとなくここへ来てしまった男を選択しました。

選択後、「主体性のない若者」というようなナレーションが流れました…。

▼ そう言えば、十数年前はチェックのシャツとジーパンという格好してたなあ…。当たってるわ。

絶体絶命都市ーコンビニにて
憧れのコンビニにも入れます。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

▼ いつの間にか彼女ができました。

絶体絶命都市ー彼女の選択
やっぱり、ポニーテールですよね?:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

▼ ゴーゴーカレーとのコラボ。

巨影都市ーゴーゴーカレーにて
一見なんのゲームか全くわからない。京都に2店舗あったのですが、現在は宇治市大久保店のみ。ショック。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

▼ コスチュームを色々変えられるのもこのゲームの魅力の一つ。

巨影都市ーコスチューム
やっぱり女性に着て欲しいですね。:巨影都市(バンダイナムコエンターテインメント)より

もっとマシなスクリーンショットがあれば良かったのですが。ごめんなさい。

ゲームディレクターは九条一馬

このゲームの売りの一つで、絶体絶命都市というゲームにも携わっておられるゲーム界の偉人の一人です。

絶体絶命都市とは、災害に見舞われた都市から脱出するサバイバルを主にしたゲームです。

この巨影都市は、絶体絶命都市のゲームシステムによく似ていて、災害が巨影に変わったものですね。

絶体絶命都市4はPSVR対応で発売予定になっています。今から楽しみです。

巨影都市はカクカク…

残念なお知らせが。このゲーム、処理が重くて画面表示に遅延が発生してしまい、カクカクする場面が非常に多いです。同時に動いているオブジェクトが多いので仕方がないのかもしれませんが。

PS4よりも処理能力の高いPS4Proでプレイしましたが、カクカクでした…。

管理人ジョンの評価

絶体絶命都市のファンの私には最高のゲームでした。挿入歌も良かったです。上手いし、暖かすぎて泣きそうになりましたよ。

ただ、ちょっとボリューム不足でしたね。10時間ぐらいかな?2日でエンディングにたどり着きました。

様々な巨影が登場します。しかし一番怖かったのは……

それと、版権の問題からか、ゴジラとガメラが一緒のステージに登場するコラボのようなものは発生しません。各ステージ毎に同じ世界線の巨影になります。

オススメしたい人は、怪獣が好きな人

例えば、ゴジラやガメラのストーリー部分よりも、怪獣が闘って、破壊して、人が逃げ惑うのを見る方が大好物な人。

ウルトラマンとかエヴァンゲリオンの巨体を下から見上げる迫力…。他のゲームではないような体験でした。

長くなってしまいました。お疲れ様でした。