2018年7月の私的なイベントをピックアップ:祇園祭・天神祭りなど【予定】

2018年7月の予定

2018年7月の私的なイベントをピックアップしました。参考にどうぞ。

「青いプラスチックの植木鉢」の思い出もついでに書いておきました。良かったらどうぞ…。

場所や日時はリンク先で必ず確認してください。

注意

【追記:2018/7/6】

西日本や東日本では、50年に一度の大雨も予想される歴史的豪雨が続いています。8日(日)頃にかけて、広い範囲で雨が降る模様です。

日本全国どの地方も最新の気象情報をこまめに確認し、避難指示や避難勧告などを見逃さないようにして下さい。

歴史的豪雨で、各地の催し物が中止または検討中になっています。電車の運行にも影響が出ています。

2018年7月の私的なイベントをピックアップ

7月は梅雨が終わって本格的な夏の始まり。

7月1日(日):海開き・富士山山開き

もこもこもんもんの夏なんです。

海開き

海開きとは、海水浴場をその年に初めて開くことです。必ずしも7月1日というわけではなく、地域によって時期が違います。出掛ける前に必ずチェックを。

私は行ったことありませんが、千葉県勝浦市の「守谷海水浴場(もりやかいすいよくじょう)」ってすごく水綺麗ですね。ホントかな?

参考 守谷海水浴場トリップアドバイザー

ちなみに海に限らず、7月は「プール開き」もありますね。

私の近所の市民プールは、夏休み前に行けば50mプールを貸し切り状態で泳げます。毎年3日までに行って、プールの真ん中で仰向けになってプカプカ浮かんで楽しんでいます。

富士山山開き

山開きとは、その年に初めて一般の登山を許可することです。

吉田ルートは7月1日(日)から。その他のルートは、7月10日(火)からです。すべてのルートで9月10日(月)まで。

参考 富士登山オフィシャルサイト

数年前、富士山スカイラインをバイクで走っていると、頂がすごく近くにあるように感じたので無性に登りたくなってしまい、バイクを止めて小一時間ほど考えてました。

無知(だけかな?)は怖いですね、5月中ごろだったんですけど、やめておいてよかった…。

そこから数年後、ちゃんと登山計画を立てて、無事に登頂しましたよ。

7月初旬~:お中元

親しい方やお世話になった方へ、日頃の感謝を伝えるために、お中元を贈ります。

お中元

地域によってお中元の時期は違います。

▼ お中元の時期やマナーなどがくわしいです。

参考 【お中元のマナー】お中元の時期はいつ?関東・関西・九州など地域別の時期hibiyakadan.com

7月1日(日)~7月15日(日):博多祇園山笠

700年以上の歴史がある、ユネスコ無形文化遺産の博多祇園山笠(櫛田神社祇園例大祭)です。

私はこのお祭りを知らなかったのですが、動画を見る限り、京都の祇園祭と違って勇壮ですね。

参考 博多祇園山笠公式サイト

7月1日(日)~7月31日(火):祇園祭

最も有名な祇園祭です。

“およそ1100年前、神泉苑に日本全国の国の数の鉾66本を立て、祇園の神を祀り災厄の除去を祈る祇園御霊会を行ったのが始まりと伝えられています。”ー京都市観光協会より引用

露店・歩行者天国は、7月15日(日)と16日(月・海の日)の宵山(前祭)のみ。

▼ 365日のYELLさんのサイトが詳しいです。

参考 祇園祭2018 屋台の日程と時間帯は?穴場の場所や後祭の出店情報も!365日のYELL 参考 祇園祭京都市観光協会

電車で訪れるなら、駅から出る前にトイレを済ませておきましょう。トイレがホントに無いので、訪れる前に確認しておきましょう。

それから、ものすごく蒸し暑いので、タオル・ハンカチ・水分は必須です。

今年はどうしようかな…。2017年は雨が降らなかったからよかったのですが、人の数が半端ないですよ。

京都の祇園祭宵山の歩行者天国 夜店がメインの写真で簡単に振り返ります【前編】 京都の祇園祭宵山の歩行者天国 夜店がメインの写真で簡単に振り返ります【中編】 京都の祇園祭宵山の歩行者天国 夜店がメインの写真で簡単に振り返ります【後編】

7月7日(土):七夕(たなばた)

七夕は五節句のひとつで日本のお祭り行事です。節句とは季節の節目になる日です。

七夕は、もとからあった日本の棚機(たなばた)と中国から伝わった織女と牽牛の伝説乞巧奠(きこうでん)の風習があわさったものだと言われています。

地域ごとに七夕の行事があるので、地元のお祭りをチェックされてみては。

※ 有名な仙台七夕まつりは、8月6(月)・7(火)・8(水)開催です。

注意:7月6日(金)7日(土):機物神社 / 七夕まつり

大阪府交野市にある機物神社(はたものじんじゃ)では、6日に宵宮、7日に本宮の七夕まつりがあります。

注意

2018.7.6 本日の七夕まつりは中止致します(7日は未定です)

2018.7.7 更新本日7月7日の七夕まつりは急遽中止になりました

機物神社HP より抜粋

 

七夕に関する伝説で知られ、祭神の天棚機比売大神は織姫にあたります。創建年代は不明ですが、室町時代にはすでに格式のある神社として認識されていたようです。

大阪府の枚方市と交野市は、七夕発祥の地といわれ、「星」に関係した地名があちらこちらにあります。天野川(あまのがわ)・星田・天田(あまだ)など。

参考 機物神社

中止:7月7日(土):平成OSAKA天の川伝説2018

注意

「平成OSAKA天の川伝説2018」はお客様の安全を最優先に考え中止とさせていただきます。
このたびの大雨により被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

平成天の川伝説2018 公式サイトより抜粋

2010年(実験開催2009年)から始まった、大阪市内を流れる大川にLED球を流す幻想的なお祭りです。

参考 平成OSAKA天の川伝説2018公式サイト

みなさんの願い事が叶いますように。

7月6日(金)・7日(土)・8日(日):入谷 朝顔まつり

注意

入谷朝顔まつりの恒例でもある「盆踊り」は、お祭り当日の7月6日・7日・8日で実施予定ですが、雨天時の場合は中止となります。

入谷朝顔まつりHPより

東京都台東区下谷で毎年7月6日から8日まで開催しているお祭りです。今年で70年目を迎えるそうですよ。

“百二十軒の朝顔業者と百軒の露店(縁日)が並び、毎年四十万人の人出で賑わいます。”ー入谷朝顔まつり より引用

参考 入谷朝顔まつり(朝顔市)公式ホームページ

青いプラスチックの植木鉢

私が小学一年生の時、朝顔の成長日記を書く授業がありました。

学年全員に青色のプラスチックの植木鉢が配られ、一斉に育て始めましたが、私の植木鉢だけは一向に芽が出ません…。

おかしいという事で植木鉢を調べてみると、種がない…。先生が言うには「鳥が持って行ったに違いない」ということで再度まき直したのですが、それも芽が出ず。

1年生全員で200人以上いた中で、4~5人ほど芽がでない子がいたそうですが、タネをまき直したら、ちゃんと発芽したそう。

このままでは私だけ成長日記が書けないので、先生の仲介でクラスの女の子に見せてもらうことに。

彼女はただうなずいて朝顔を見せてくれましたが、話はおろか一度も目を合わせず、

ものすごく迷惑そう…

まあそうでしょうね、「自分のもの」だし、友達でも何でもないし…というか、

見せてくれる友達はいなかったのかよ…

小学校1年生の時は、同級生の友達はいませんでしたが、2年に進級したら友達が出来ましたよ! 相手はどう思っていたのかは知りませんが…。

彼女には、申し訳ない気持でいっぱいだったので、1度見せてもらっただけ。あとは、みんなの朝顔を遠めに見て適当に成長日記を書きました。

というわけで、朝顔を見たら、

土しか入っていない青いプラスチックの植木鉢

を思い出します。ドン引きですなぁ。

人生において、今のところ一度も芽が出ず花が咲いたことがないので、この「入谷 朝顔まつり」に行って朝顔を買って一からやり直したら…。

でも東京遠いしなあ~。

7月13日(金)~:ハイスコアガール

’90年代アーケードゲーム・ラブコメディー!

ビデオゲームには似合わないラブコメが融合した作品です。

TOKYO MX・MBS・BS11 などで放映予定。

参考 TVアニメ『ハイスコアガール』公式サイト

7月16日(月・祝)12:00~7月17日(火)23:59:Amazon prime day

年に一度のアマゾンプライム会員のためのビッグセールです。

今年は、限定商品・先行販売といった企画がありあますよ。

7月20日(金)・8月1日(水):土用の丑の日(どようのうしのひ)

日本独自の暦(一年を通して月日や季節を記したもの)には、春夏秋冬それぞれに「土用の丑の日」があります。

うなぎ

春夏秋冬のうち、「うなぎ(丑→うし→”う”のつくもの→”う”なぎ)を食べたら夏バテ防止になりますよ」ということで、夏の土用の丑の日が有名です。

2018年の土用の丑の日は、7月20日(金)と8月1日(水)になります。

▼ 土用の丑の日に関しては、こちらがわかりやすいです。

参考 土用の丑の日2018年はいつ?意味と由来は?鰻(うなぎ)を食べるのはなぜ?日本文化研究ブログ

最近は夏の土用の丑の日じゃなくても、「土用の丑の日」にはウナギを含めて「う」のつくものをスーパーなどで販促してます。

7月24日(火)宵宮・25日(水)本宮:天神祭

祭神の菅原道真の命日にちなんだ縁日で、25日前後に日本各地で行われています。その中で最も有名なのは、日本三大祭りの一つともいわれる大阪の天神祭です。

天神祭りは、大阪天満宮が鎮座した951年6月1日より始まったとされています。

25日(水)には、大阪天神祭奉納花火がありますよ。

▼ 帝国ホテル 大阪 さんの天神祭宿泊プランなど。行きたいな~ |д゚)チラッ

参考 天神祭2018帝国ホテル 大阪 参考 天神祭総合情報サイト天神祭NAVI

大阪旅行に是非どうぞ。

私は何年も行ってないので、久しぶりにぶらっと行ってみようかと。

花火大会

7月から全国で花火大会が盛んにおこなわれるようになります。

花火

全国の花火大会の情報は、Walker Plus さんのサイトがわかりやすくて詳しいです。

参考 花火大会 2018 花火カレンダーウォーカープラス

6月20日(水)~9月24日(月・祝):サッポロ生ビール黒ラベル THE PERFECT BEER GARDEN 2018 OSAKA

大阪・西梅田スクエアで毎年開催しているサッポロビールさんのイベントです。


去年は大阪駅が見える建物(プレハブ)でした。

参考 サッポロ生ビール黒ラベル THE PERFECT BEER GARDEN 2018 OSAKAサッポロビール 参考 西梅田スクエア

美味しいので毎年行ってますよ。おススメです。

▼ 行ってきました。

THE PERFECT BEER GARDEN 2018 OSAKA西梅田スクエアの「サッポロ生ビール黒ラベル THE PERFECT BEER GARDEN 2018 OSAKA」に行ってきました【終了/レポート】

7月公開予定の映画をピックアップ!

7月に公開される映画はたくさんありますが、娯楽大作と呼べるものは少なそうですね。

7月6日(金):アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

少年ダグと相棒ホグノブ(ブタ)が奪われた故郷を取り戻すため、サッカーをすることに。

色々と地味な感じですが、面白そう。

7月13日(金):ジュラシック・ワールド 炎の王国

「ジュラシック・ワールド」の続編。主人公オーウェンは、火山から恐竜たちを救い出そうと奮闘します。

このシリーズは、余計なことをして大騒動になる映画です。

7月20日(金):未来のミライ

細田守監督「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の最新作です。

甘えん坊のくーちゃんと、未来からやって来たその妹ミライちゃんが繰り広げる大冒険。

夏の風物詩=入道雲アニメ、きましたよ。

▼ まだまだたくさんあります。

参考 映画のことなら映画.com映画.com

随時更新していきます。