モンベルのメッセンジャーバックを街ブラ歩きやバイクに乗って使っています【インプレ】

メッセンジャーバッグって自転車に乗る人用に作られたバッグですね。私の場合は主に街中徒歩で背負っていますので、それに沿ったインプレをしたいと思います。

モンベルのメッセンジャーバックを街ブラ歩きやバイクに乗って使っています

私がいつも使っているのはモンベルさんのメッセンジャーバックSサイズです。

メッセンジャーバッグの概要

ハードユースにも耐える強度と軽量化を実現したメッセンジャーバッグです。右利き・左利きに対応する独自のショルダーハーネスに加え、フィット感や安全性を高める多彩な機能を搭載しています。

メッセンジャーバッグ – モンベル より

モンベルのメッセンジャーバッグ
表面。光の反射で安全。

モンベルのメッセンジャーバッグ
裏側。緩衝パットが厚みがあってしっかり保護してくれます。また、蒸れにくい。

メッセンジャーバッグ(S)のインプレ

街中を徒歩で背負っていますので、それに沿ったインプレになります。

【素材】本体:330デニール・ナイロンダブルリップストップ[ウレタン・コーティング]
内側:70デニール・ナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]
【重量】529g
【カラー】シトロンイエロー(CYL)/ ガンメタル(GM)/ ピュアインディゴ(PUID)
【サイズ】高さ26×幅39×奥行き12cm (B4サイズ対応)
【容量】12L

メッセンジャーバッグ Sの仕様 – モンベル より

街ブラ歩きで使い勝手が良いところ

  • ワンショルダーなので、荷物を出すときにくるっとカバンを前に持って来れるので、リュックサックのように一々体から離さなくて良い。※ただし、後述の理由から物を取り出すのが大変…。
  • Sサイズは13インチのノートPCに対応している。iPadPro12.9インチはカバーをつけていても入れられる。
  • 体にしっかり密着させられる補助ストラップ(クロスストラップ)がついている。
  • 体とバッグの密着する部分がパットなので蒸れ難いです。
  • 価格の割には丈夫。ちゃんとしたケアをしていれば長持ちしそう。ただし、おしゃれなデザインではないですね。

モンベルのメッセンジャーバッグ
中は左右に500mlのペットボトル、13インチ程度のノートPC、本が2〜3冊ぐらいなら余裕で収納できます。

モンベルのメッセンジャーバッグ
補助ストラップは本体に格納できる。上:収納前。下:収納後。

街ブラ歩きで使い勝手があまり良くないところ

  • バックルが隠れているので開け閉めがやり難い。
  • マジックテープの粘着力が強すぎてカバンを開けるのに力がいるし、その時の剥がす音が大きすぎる…。
  • 街中で利用するにはSサイズはMサイズより野暮ったくなくて良い感じなのですが、中に入る量が少ない…。
  • 体にバッグを密着させないとショルダーパットの位置がかなり上に来てしまって、パットの当たらない鎖骨の付近が痛くなります。なので、ルーズに背負うのは厳しいです。
  • 街ブラ歩きで片方の肩に529gの荷重はきつい。リュックより肩こりになるのが早いです。荷物はそんなに入れない方が良いかも?

価格的にはSサイズもMサイズもそんなに変わらないので、大きさが気にならなければ、Mサイズをお勧めします。

モンベルのメッセンジャーバッグ
バックルとマジックテープだけでカバンを閉じます。

総 評:自転車に乗って

正直言うとあまり良くないところが多いかと思います。しかしそれは私がこれを街中で長時間背負って歩いているからで、そもそもメッセンジャーバッグは、

自転車便従事者向けに作られた鞄である。

メッセンジャーバッグ – Wikipedia
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/メッセンジャーバッグ
最終更新 2015年9月18日 (金) 12:57

な訳で、私が良くないと指摘した部分が自転車に乗ることで全て良いところに変わります。

閉めにくいバックルや粘着力の強いマジックテープが中の荷物の落下を防ぎ、ショルダーパットの長さは自転車に乗った時の前傾姿勢になると、丁度いい位置に収まります。

ですが…バッグの中身にアクセスするのにリュックと違って一々降ろさなくて良いのですが…、開け閉めがやりにくくてちょっと大変。

これにカメラを入れて、よい被写体があればパッと取り出して撮影〜という使い方を想像していたのですが、無理っすね。

う〜ん、商品は素晴らしいのですが、街ブラ歩きではメッセンジャーバッグでないものの方が私には良かったかも…。

結構お高いので近くのモンベルショップで見てきたほうがいいですね。

追記 ー バイクでの装着感

自転車ではないモーターサイクルに乗るときに着用していますが、体にしっかりと密着させられるので、風圧で位置が変わることがないです。なので普通のショルダーバッグよりも安心安全に乗ることができます。

また、走行中など後ろを向いて後方を確認するときは、リュックサックよりも背負っている違和感がなくて動きやすいのが良いですね。

やはり自転車やモーターサイクルで着用してこそ、本領発揮の素晴らしい製品といったところです。