2019年5月のイベントをピックアップ:ゴールデンウィーク【予定】

2019年5月の予定

2018年5月のイベントをピックアップしました。参考にどうぞ。

場所や日時はリンク先で必ず確認してください。

2019年5月のイベントをピックアップ:ゴールデンウィーク

「平成」が終わり、「令和」の時代が始まります。どんな時代になるのでしょうか。

5月のゴールデンウィークは10連休!

4/27 4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6
土曜日 日曜日 昭和の日 国民の休日 天皇即位の日 国民の休日 憲法記念日 みどりの日 こどもの日 振替休日

5月1日(水)は、新天皇の即位・改元にともない、祝日となりました。(2019年の一度きり)

これにより、2019年のゴールデンウィークは、10連休となります。

4月27日(土)〜5月6日(月・振替休日):FOOD SONIC 2019  in 中之島

関西最大級のフードフェスティバルがゴールデンウィーク期間中に開催します。

FOOD SONIC 2019foodsonic.jp より

今年は、16時30からビールが半額になるハッピーアワーも開催!

  • 場所 大阪市北区中之島5-3-96(京阪 中之島駅徒歩約3分)
  • 時間 各日10:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
  • チケット 前売り400円 当日500円(税込)
参考 FOOD SONIC 2019OFFICIAL SITE

5月1日(水):メーデー

メーデーってMay Day (5月の日)なんですね。労働者の権利を主張する日です。

5月3日(金)・4日(土)・5日(日):第48回 中之島まつり

大阪市北区中之島公園一帯で毎年行われている市民のお祭りです。

中之島まつりのなにわ橋駅出入口から見える大阪市中央公会堂

屋台・フリーマーケット・映画祭・ちびっこ向けの遊具や各種イベントが開かれます。

FOOD SONIC の会場と1駅離れているだけなので、こちらもいっしょに訪れてみては。大阪旅行のついでにどうぞ。

参考 中之島まつりNAKANOSHIMA MATURI

5月5日(日):端午の節句

こどもの日以前は、端午の節句とよばれていました。

中国から厄除けや健康祈願の風習が奈良時代に日本へ伝わり、江戸時代には子供の誕生と成長を祝う節句(重要な年中行事)として定着してゆきました。

5月12日(日):母の日

5月の第二日曜日は、母の日です。

ジェンダーフリーの流れで、父の日・母の日って無くなったりして…。

5月26日(日):第七回 四国 × 酒国2019!(しこくはしゅこく) 酒造ワンダーランドOn大阪〜四国の酒と食のスペクタル〜

大阪駅の西側に旧大阪中央郵便局跡地を活用したイベント広場で、四国の58の蔵元が一堂に会する酒祭りを開催します。

  • 場所 西梅田スクエア
  • 1部 11:30~14:00
  • 2部 15:30~18:00
  • チケット 前売り3,000円 当日3,500円
参考 第六回 四国 × 酒国(しこくはしゅこく) 酒造ワンダーランド西梅田スクエア

う~ん、行ってみたいけど、貧乏人にはちょっと高すぎるかな…料理は別料金だし。

五月病

五月病(ごがつびょう)とは、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称です。

「うつ病」や「適応障害」と診断されることがあります。

Wiki見て知ったんですが、九月病(くがつびょう)という同じような症状もあるんですね。

5月3日(金)・4日(土):博多どんたく港まつり

福岡市民のお祭りです。

参考 博多どんたく港まつり公式サイト

5月15日(水):葵祭

京都三大祭のひとつです。ハイライトは、平安貴族の装束を身にまとった人たちの行列です。

▼ 「気になること、知識の泉」さんが詳しく紹介されています。

参考 葵祭気になること、知識の泉

5月17日(金)・18(土)・19(日):三社祭

東京の浅草神社で行われるお祭りです。威勢良く神輿を担ぐ、いかにも江戸っ子って感じのお祭りです。

参考 三社祭の日程浅草神社 三社様

5月17日(金):映画:レプリカズ

天才科学者フォスターは、死んだ家族のクローン人間を倫理に反してつくっちゃいます。科学的に凄いことなので、やっぱり、悪の組織に狙われます。

B 級 SF 映画臭がプンプンしますね、必ず観に行きたいと思います。

5月31日(金):映画:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

ハリウッド映画「GODZILLA ゴジラ」(2014)の続編。

モスラ、ラドン、キングギドラらの神話時代の怪獣たちが復活! 世界は、破滅へと歩みを進めます。

5月末公開の映画ですが、今年の最初で最後の期待値マックスな映画ですね。絶対に観に行きますよ!

参考 映画のことなら映画.com映画.com

随時更新していきます。