シミュレーション仮説とGTA 5とわたし【YouTube】

YouTube シミュレーション仮説

ひょっとしたら世界の謎を解くかもしれないシミュレーション仮説のお話です。

シミュレーション仮説とは、

「世界はシミュレーションであり、私たち人間もそのシミュレーションの一部」

だとする説です。

シミュレーション仮説

シミュレーション仮説を初めて理解するのに、もってこいの動画がYouTubeにありましたので、紹介しておきます。

シミュレーション仮説:その1

科学的なことなので、下手に書いたら突っ込まれるな…というわけで、動画を見たいと思います。

トップランキングさんの番組より、「この世界が仮想現実であることを示す証明式」という動画です。

現時点(2017/10/31)で、200万再生を超えいています。

かなりわかりやすい動画ですね。

我々の世界がシミュレーションかどうかは調べようがありません。だから、この説は反論だらけです。

でも、シミュレーション仮説はまだまた新しい仮説です。100年後、200年後どうなっているか楽しみですね。

管理人は…
ぶっちゃけ、この仮説を信じているかといえば、

「そうだったらオモシロいな」程度に考えています。

ただ、この考え方は将来的に、科学だったり哲学だったりといろんな話に応用できそうな気がします。

 

人間が老いて死ぬのもシミュレーションだからかもしれませんね~。

イーロン・マスクって何者よ?

動画の中で、イーロン・マスクという人物が出て来ます。最近知ったんですが、出身は南アフリカで、現在はアメリカのカリスマ起業家です。

電気自動車のテスラ・モーターズや、宇宙に目を向けたスペースX社のCEOさんです。

次に、この動画は人気がありますので、第二弾があります。

シミュレーション仮設:その2

難しいです。急に難しくなります…。

第一弾よりも突っ込んだ内容になっていますので、しょうがないですね。

トップランキングさんの番組は、手間暇かけている結構面白い動画がたくさんありますよ。オススメです。

動画に出てくる グランド・セフト・オートV(ファイブ) というゲーム

架空の大都市ロスサントスを舞台に、犯罪者(プレイヤー)がのし上がっていくというゲームです。

▼ かなりしっかりとシミュレーションされた世界です。すごい!

▼ ストレス解消におばあちゃんもやってます。

私は初期の頃の作品をプレイしたことがあるのですが、本当に下手。

ゲームの中の無法者の私は、スクーターを強奪したわけですが、その瞬間を警察のパトカーに見られてしまってサイレンが鳴る鳴る…。

その音にビビって”うろ”が来た(うろたえて)私は、焦ってしまって操作を誤り、

家の壁に激突

スクーターを放棄してその家の庭に逃げ込むも、警察に取り囲まれてしまって、

銃撃戦

しばらく撃ち合いするも逃げ場がなくなってしまいました。どうしようもなくなって庭から飛び出したところを警察官に、

蜂の巣

にされ、クライムの大物どころか小物臭満点でゲームオーバーという情けない結果に。

ね、リアルでしょ…

私のもう一つの世界をシミュレーションしていたのかもしれません。

というわけで、それ以降、私はこのゲームをプレイしていません…。

でも、5のグラフィックが凄すぎるので、価格がもっと安くなったら、またプレイしようと思っています。今度はフィクサー目指しますよ。

もし世界がシミュレーションならば、大阪万博の頃からもう一度やり直させてくれませんかねえ、そうしてくれたら今度は「努力」します。

お疲れ様でした。閲覧ありがとうございました。