PS4で画面のスクリーンショットを撮る方法とUSBストレージに保存する方法【PS4/やり方】

PS4のスクリーンショット

PS4のスクリーンショット(スクショ)の撮り方と、それをUSBストレージ(メモリ)に保存する方法を紹介します。

スクリーンショットはコントローラのSHAREボタンを長押しで撮ることができますが、設定を変更することによって、SHAREボタンを押すだけでも撮影できるようになります。

PS4で画面のスクリーンショットを撮る方法とUSBストレージに保存する方法

PS4のスクリーンショットの撮り方

PS4のスクリーンショットは、プレイ中のゲーム画面やホーム画面などを保存することができます。

PS4コントローラ

  • SHAREボタンを押したままにする。
  • SHAREボタンを押し、▲ボタンを押す。
  • SHAREボタンを押し、スクリーンショットを保存するを選ぶ。

スクリーンショットが取れると、画面左上にスクリーンショットアイコンマークが表示されます。

そのほかにホーム画面の撮影だけですが、(ソフトをいくつか試しましたが、ゲーム中は認識しませんでした。)

  1. コントローラのマイクに向かって、「プレイステーション」と言い、
  2. 「スクリーンショットを撮る」と言います。

という方法もあります。

スクリーンショットが撮れない?

コンテンツ・システムの状態(ゲームデータの保存中など)によってはスクリーンショットを撮ることができない場合もあります。

その時は画面左上に、撮れないゆえのメッセージなどが表示されます。

そういえば、YouTube もスクショできませんね。なぜでしょうか。

シェアボタンを押すだけで、スクリーンショットを取れるようにする

上記の方法では、少し手間がかかってしまってシャッターチャンスを逃してしまうことも。

シェアボタンを長押ししなくても、押すだけでスクリーンショットを取れるように設定を変更します。

設定>シェアとブロードキャスト>シェアボタンの操作タイプ>スクリーンショット向け

PS4-スクリーンショット

これで、SHAREボタンの操作タイプが変わりました。標準タイプと操作が入れ替わっただけですね。

USBストレージに保存

せっかく撮ったゲームの画面を他の機器(WindowsやMacなど)で見るためにUSBストレージに保存してみましょう。

最初に、PS4のUSBポート(コントローラーを繋げる場所)にストレージを挿しておきます。(後からでも大丈夫)

キャプチャーギャラリー>コントローラーのOPTIONボタン>ストレージにコピーする項目を選択する(全て選べます)>OK

コンテンツエリアにキャプチャーギャラリーがなければ、コンテンツエリア右端のライブラリーから見つけてください。

PS4-スクリーンショット

スクリーンショットの保存場所は、ストレージ>PS4>SHARE>ScreenShotsとなります。

以上です。転送が終了したらUSBストレージを取り外しても構いません。

取り出した画像を削除するには

キャプチャーギャラリー>コントローラーのOPTIONボタン>削除を選択し、どれを削除するか指定してやる。

用意するUSBストレージはUSB3.1(=3.0)のものがいい

PS4とPS4Proの現行機(2017/10/21 現在)はUSB3.1 Gen1(=3.0)といいう規格を採用しています。

USB2.0や1.1のものでも互換性(後方互換)があって使えますが、動画なども保存する場合は、転送速度の速いUSB3.1(3.0)のUSBストレージを用意した方がいいでしょう。

USBストレージのサイズに注意!!

PS4のデザイン上、USBポートの端子が狭くて奥まった場所にあるので、しっかり挿せないものもあるかもしれません。

購入の際はアマゾンのレビューなどで確認しておいたほうが無難です。

USBストレージをPS4Proに挿入

PS4ProのUSBポートにギリギリ挿すことができました。

▼ 下の2つのUSBストレージはPS4Proに無事挿って使えています。

USB3.1は転送速度の違いでGen1とGen2という2つのタイプに分けています。

名称をこの2つに分けるために、USB3.0をUSB3.1Gen1に引き上げた(名前を変えた)と考えてもらえれば良いかと思います。

USB3.1とだけ表記があるものは、たいていはGen1タイプだと考えてもらえれば良いと思います。

USB転送速度表

対応するファイル形式(保存形式)はFATまたはexFAT

USBストレージはファイル形式がFATまたはexFATにフォーマットされていなければいけません。

フォーマットとはデジタルデータの保存形式のことです。

この保存形式が扱える機器でないと、保存されたデータをその機器で見る(認識する)ことができません。

注意

USBストレージのフォーマット(初期化)を実行すると、USBストレージに保存してある全てのファイルを消去します。

何かファイルが入っている場合は要注意。

以上で、”PS4でスクリーンショットを撮る方法とUSBに保存する方法”を終わります。

お疲れ様でした。