モンベルのペアスキンコットンTシャツは着心地最高!【インプレ】

モンベルのペアスキンコットンTシャツ

かれこれ7~8年位前から、夏の上半身はペアスキンコットンTシャツ1枚で過ごしています。

今年こそは夏の間にインプレを書こうと思っていたのですが、ペアスキンコットンTシャツを着ていると快適な夏を過ごせすぎて、すっかり忘れていました…。

というわけで、ペアスキンコットンTシャツを簡単にインプレしていきたいと思います。

モンベルのペアスキンコットンとは?

モンベルのペアスキンコットンTシャツは、夏を快適に過ごすための上質な『綿』100%のTシャツです。

モンベルさんはアウトドア用品のブランドですが、ペアスキンコットンTシャツはどちらかというとアウトドア以外の普段着や旅行などに向いていると思います。

ペアスキンコットンTシャツ

ペアスキンコットンTシャツ

ペアスキンコットン(PEAR SKIN COTTON)とは?

  • ペアスキンコットンTシャツ 素材と仕様
  • アウトドアでも安心のUVカット
    紫外線遮へい率90%以上~

Tシャツ(半袖/長袖)>関連情報:モンベル より

ペアスキンコットンTシャツの説明にもありますが、本格的なアウトドアで着るには、綿は向いていませんね。

というのは、通気性や速乾性においては、綿よりも機能素材(化学繊維)のほうが当然優れているからです。

ペアスキンコットンTシャツは他の一般的な綿のTシャツよりも快適に過ごせると思いますが、やはり100%「綿」の素材ゆえに限界があります。

例えば、私はたまに山歩き(山登りではなくて)に出かけるのですが、綿100%のTシャツは体表面の汗がなかなか乾いてくれません。

また、Tシャツ自体が汗で湿ってしまうと熱の放出がうまくいかなくなって、さらに汗をかいてしまって、「もわっ」としたような不快な感じになってしまいます。

その点、機能素材はさすがです。私はモンベルのウイックロンTシャツをたまに着ていますが、こちらは通気性、消臭機能、軽さがあって、本格的なアウトドアでも楽に着続けることができます。

とはいえ、普通の綿100%のTシャツと比べると、ペアスキンコットンTシャツは汗で湿っても、さらさらした肌ざわりだし、体にもまとわりつく感じがあまりしないので、楽に快適に着ることができますよ。

モンベルのウイックロンTシャツモンベルの快適素材ウイックロン®のTシャツ(WIC.T)は夏の定番【インプレ】

モンベルのペアスキンコットンTシャツを簡単にインプレ

ペアスキンコットンTシャツの良いところとそうでないところをまとめてみました。あくまで私のお話なので、人によっては違うところもあるかと思います。

ペアスキンコットンTシャツの良いところ

  • 生地と肌が点で接するのでまつわり付かず、さわやかな着心地。
  • 縫製の弱い部分は補強してあるので、洗濯してもなかなか伸びない。
  • 筒状に作ってあるので、ごろつき感がない。

上に記載した引用の宣伝文句とほぼ同じ印象です。

とにかく、他の綿100%のTシャツと比べると、楽に快適に着ることができます。

ただ、私は気になりませんが、PEAR(洋ナシ)のようにちょっとザラっとした肌ざわりなので、そこが苦手な人がいるかもしれません。

ペアスキンコットンTシャツの表面
ちょっとザラっとした生地。

ペアスキンコットンTシャツのあまり…なところ

  • 綿100%なので、洗濯の生乾きによる臭いが発生しやすい。
  • 色落ちしやすい。特にIND(インディゴ=紺色)
  • 化学繊維が入った生地と比べるとヨレやすい。

生地に化繊が入ったものよりも、臭いが発生しやすいですね…。

洗濯すれば臭わなくなっても、着用して汗で湿ると、一気に臭いが発生する場合があります。洗濯機の洗濯槽の掃除、日光で干して生乾きにさせない、体を清潔にする、といった具合に普段からのケアが必要です。

もし、細菌が原因で臭ってしまったら、『オスバンS』という逆性せっけんで殺菌消毒するのも手ですよ。

オスバンS『オスバンS』で衣類を消毒殺菌して嫌な臭いを解決!【失敗しないやり方】

次に注意したいのは、色落ちです。

ネットに入れて洗濯。直射日光に当たらなない場所で、裏返して干す。ということをしてちょっとはマシになりましたが、それでもはっきりとわかるぐらい色が落ちますね。

ペアスキンコットンTシャツの色落ち
どれもインディゴ(色)です。半年と1年半経過のものは上記の対策をして洗濯したもの。3年以上経過のものは洗濯に何の対策もしなかったもの。

わたしはIND(インディゴ=紺)系の色が好きなのですが、だいたい2週間ごとに「ああ、落ちてるなー」っていうのがわかります。特に首回り。次に全体的に。赤系の色も落ちますね。

ペアスキンコットンTシャツの色落ち具合
前面のTシャツは2年目。背面のTシャツは未使用。

ただし、首回りの色落ちは、全体的に色落ちすると目立たなくなってきました。

Tシャツに油を落としてしまい、洗剤で漬け置きすることがあるのですが、水にしっかりTシャツの色がついてますね…。ガンガン洗わない方がいいのかも…。(以前ネットで、手洗いだと色落ちし難いという情報をみたことがありますが実践していません)

あとは、化学繊維が入っている生地と比べたらへたりやすいです。私がもっているポリエステル100%のウイックロンTシャツと比べたらの話ですが。

もちろん人によりますが、着用2年目ぐらいから、新品のものと比べるとちょっとヨレたかなって感じで、3年目になると首回りが伸びたかな? って感じになります。

MEMO
私の場合、夏場は一日着たらすぐに洗濯。3~4日でローテーションって感じなので結構ハードに着ています。冬はほとんど着ていません。

良いところ、悪いところはこんな感じです。

ペアスキンコットンTシャツの洗濯タグ
最新のペアスキンコットンTシャツは、洗濯タグが生地表面に印刷されている。

モンベルのペアスキンコットンTシャツのサイズについて

モンベルらしく、普通の衣料品店のサイズよりもちょっと大きめだと思いますが、2015年のサイズ変更から、ちょっと小さくなったと思います。

サイズ変更について

モンベルのTシャツってシルエットがちょっとダサいと聞いたことがありますが、2015年にサイズ変更を行っているそうです。

モンベルさんのカスタマーにメールで確認したところ、

  • 2015年にサイズ変更をおこなっており、その前後のモデルであればサイズ感が異なる。
  • 左右1cmずつ、合計2cm肩幅が小さくなっている。ただ、袖丈は左右1cm伸ばしているので、袖先までの長さに大きな変更はありません。
  • 身幅や胸囲等は変更しておりませんので、製品自体に大きな変更はございません。

という回答をいただきました。

一つサイズを上げて涼しく着る

私は、ペアスキンコットンTシャツ(半袖)のサイズはLサイズを着用しています。サイズ変更後のMサイズはジャストすぎて窮屈。(174cm67kg)

私のように、夏場は上半身Tシャツ1枚って人は、サイズを一つ上げてもいいかもしれません。風の通りができてより涼しく感じますよ。(インナーとして着込むなら、ゴワゴワしてしまうのでおススメしません)

参考 mont-bellモンベル

まとめ:着心地はいいが、お手入れが大変かも?

とにかく、

楽で快適な着心地

は最高ですね。私は2010年あたりからこれまでに、10着ぐらい買ってます。

ですが、化学繊維と比べると嫌な臭いがつきやすいことと、色落ちが気になるのがちょっと残念…。

それでも、着心地重視の私にとってこれ以上の綿100%Tシャツはないので、今後もごひいきに買い続けると思います。ではでは。